読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

【ブランド論!】立石剛著『セミナー講師の教科書』~結果を出して稼ぎ続けた男の本です~

立石剛さんとは名刺交換して、数分お話ししただけなんですが強烈に印象に残っています。とっても良い男なんですよね。こういう人にくっついて仕事したいです。

その立石さんが新刊を出しましたので紹介させていただきますね。

 

<決定版> セミナー講師の教科書

 

 『セミナー講師の教科書』内容紹介

 

セミナー講師として、1年目から結果を出し、10年稼ぎ続ける。
これが本書のテーマです。

本書で紹介するさまざまなノウハウを実践していただければ、職業や年齢、能力、実績のあるなしにかかわらず、どんな人でも講師として成功することができます。
すでに、セミナー講師として活動している人はもちろん、現在、講師を目指しているという方でも、はやい人なら2カ月で結果を出すことができます。
「結果を出す」とは、セミナー講師としてデビューするだけでなく、きちんと人を集めることができ、継続的にセミナーを開催し続けることができる状態のことです。
インターネットやSNSの普及により、セミナーを開催することに対するハードルが以前より低くなっています。それに比例して、近年セミナー講師が急増していますが、コンスタントに集客でき、セミナー講師のみで食べていける人はひと握りしかいません。
本書では、税理士や公認会計士など、いわゆる「士業」の人をはじめ、FP、コーチ、カウンセラー、普通の会社員や主婦など、セミナー経験のない1200人以上の人にセミナーのつくり方や集客のしかたなどを指導してきた、セミナー講師養成の第一人者である著者が、セミナー講師として独立し稼ぐ、セミナーを事業拡大や顧客獲得につなげるための「使える」ノウハウを解説します。

 

<決定版> セミナー講師の教科書

<決定版> セミナー講師の教科書

 

なかなか良さげな本でしょ?ぜひ、お手に取って確認お願いします。

 

 

合わせて読みたい立石さんの本

 

起業家10000人から見た「結果を残す人」のたった1つの行動習慣

起業家10000人から見た「結果を残す人」のたった1つの行動習慣

  • 作者: 立石剛
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2012/07/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
本当に必要な人を引き寄せる 頭のいい人脈の作り方

本当に必要な人を引き寄せる 頭のいい人脈の作り方

頭のいい人脈の作り方

頭のいい人脈の作り方

 

 

fumihiro1192.hateblo.jp

fumihiro1192.hateblo.jp