読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

【一日が27時間に!】馬鹿な、と思った人におススメ~自分だけの3時間を作る方法を教えます~

 1日は24時間です!これは誰にも平等に与えられている事実です。そんな時間を自由にコントロールする方法などあるのですかね?僕は絶対にあると思います。なぜなら要領の悪い僕と仕事が出来る人と同じように時間が流れているとは思えないからです。

あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法

『あなたの一日は27時間になる。』内容紹介

残業が習慣化してしまっている。深夜帰宅で、朝起きるのがつらい。なぜかいつも疲れている。がんばっているのに、どんどん仕事が溜まる。仕事が忙しくて、デスクまわりがグチャグチャ。こんな悩みをすべて解決!仕事に追われる人生から、追いかける人生へ!

わかります!とっても良くわかります!僕も若い頃残業も休日出勤も使える時間は全て使って仕事をしていました。でも、「間違っているなぁ~」と自分で気が付いて仕事の取組み方を変えてからは、全てのことが好転し始めました。

この僕が気が付いたヒントが、この本に書かれていると思います。

あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法

あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法

 

 【「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法】

残業続きで終電族。毎日疲弊し、心身ともに疲れ果てた著者が、
「仕事漬けの人生を変えたい! 」と一念発起。
仕事の効率化とスピードアップで、残業ゼロに加え、年収倍増も実現!
その秘密とは?

◎仕事を短時間で終わらせ、しかも質を上げる
本書は、著者の試行錯誤から導き出された
仕事の効率化とスピードアップのエッセンスを極限まで凝縮した
「4週間プログラム」をご紹介するものです。

◎あなたの人生を変える4週間プログラム

≪week1≫1日のリズムを整える
→短時間労働の大敵は、残業や長時間労働の「習慣化」であり、
それを当然のこととしている「考え方」なのです。
「日々の生活習慣を改善する」ことで、少しずつ「考え方」も変わっていきます。

・1日10分、「これ」だけで、最高のスタートダッシュが切れる
・残業続きでも大丈夫。日常を変える3ステップ
・ムリなく続けられる早起き、ポイントは「強制力」

≪week2≫仕事の渋滞をなくす
→「常に仕事に追われている」最大の原因は『仕事の渋滞』です。
解消のポイントは「スケジューリング」と「仕事の流れをスムーズにする」です。

・仕事の質と速さは「順番」で決まる
・「月単位→週単位」での鳥の目管理法
・毎日を楽しくする「1日のデザイン」とは?

≪week3≫仕事環境を効率化する
→「仕事の渋滞をなくす」だけでは、1日に3時間もの時間を生み出すことはできません。
仕事の効率化とスピードアップの土台となる「効率的な仕事環境の作り方」に焦点を合わせます。

・1年で150時間! モノを探す時間をなくそう
・朝15分と帰る前の15分の整理整頓、すごいワザ
・デスク整理は「定位置管理法」で完璧!

≪week4≫仕事をスピードアップさせる
→ここから仕事のスピードを上げる具体的な方法をマスターしていただきます。
あなたがめんどくさい、時間がかかると感じているものは、必ず速く、そして効率化できます。

・スピードアップの基本は「マニュアル」から
・「動線管理法」で、仕事のスピードを上げる
・「時間の予実管理」で、どんどん時間が増えていく