読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

【思考の整理術】『夢は図にするとかなう』~「一枚図解」で頭の使い方のスイッチを変えよう!~

夢は図にするとかなう 「一枚図解」でできる思考の整理術

 

実は僕、池田千恵さんにかなり影響を受けてます。

『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』を出版されたとき、この本を読んで感銘を受けまして、名古屋で彼女のセミナーを受講したんです。自分の今までの仕事の進め方がガラガラと音を立てて崩れるのを感じるほど凄い内容でした。

そもそもが流されるように仕事をしているだけで、「仕事」について執着が無かった僕にとっては衝撃的でした。問題解決のアプローチというよりも、人生についてのアプローチの方法を学んだように思ってます。

そんな池田千恵さんの最新刊を紹介させていただきますね。

 

 

『夢は図にするとかなう~「一枚図解」でできる思考の整理術』

 

夢は図にするとかなう 「一枚図解」でできる思考の整理術

夢は図にするとかなう 「一枚図解」でできる思考の整理術

 

『夢は図にするとかなう』内容紹介

千恵さんの公式HPから、彼女からの紹介文を引用しちゃいます♪

こちらは、2010年に出版された『夢が現実化する「1枚図解」』を改題・加筆・再編集したものです。前書き、後書きを含め、全体的に今の時代に合うよう書き換えました。

熊本地震はまだ収束の気配がなく、「夢」を語る場合ではない方も多いかもしれません。しかし、この本で「夢」と表現されているのは、「すべきことの本質」です。感情に流されて、本質を見逃してしまわないための、「図で考える」技術を書きました。

この本が、厳しい世の中で、めげずに生き抜くための「お守り」となりますように。以下に、今回書き下ろした「あとがき」を掲載します。もしこの文章にピンときたら、ぜひ、お手にとってください。

 

『夢は図にするとかなう』あとがき

現役での大学受験失敗。一浪で入った大学を休学の末の再受験。
実家にもほとんど帰らず、友達もつくらず、成人式にも出席せずに一人黙々と勉強する日々を過ごしていました。

やっと志望大学に入学できた20歳の春。キャンパスの入り口まで続く長い並木坂を歩きながら、私は心はずませていました。

「私の目の前には、とてつもなく素晴らしい未来が広がっている」
「これからの私は、きっとなんでもうまくいく」

その期待はもろくも崩れ、失敗や自信喪失の連続だったことは、「はじめに」でもお伝えした通りです。

最近は過去の話をすると、「どうして千恵さんは何があってもめげないのですか? 」と聞かれることが増えてきました。

もちろん、今でもめげることはありますが、めげてもそのあとで復活できる「お守り」を持っているために他の人には「めげない」ように見えるのでしょう。

そのお守りとは、今回紹介した「夢を図にする」手法です。

あなたの未来は、あなたの過去の積み重ねです。頑張ってもうまくいかない、と悩む人は、積み重ねてきたあなた自身の歴史をないがしろにして、一足飛びに「なにか違う自分」になろうとしているのではないでしょうか。

違う自分を探すより、今の自分を武器に換え、物事に取り組んでみましょう。現状を打破する鍵はあなたの過去に眠っています。自分には何もないと思っても、積み重ねてきた経験は、あなただけのものです。

過去の蓄積を「見える化」する手助けとなるのが、今回紹介した「図」を活用した思考整理法です。

ふがいない自分を責め、憂鬱な現状を嘆き、「なんでこうなるの?」と叫びたくなるような出来事があったとしても、そこから楽しみを見つけつつ前を向いて 這い上がり、進んでいきましょう。過去の挫折や失敗は、あなたがそこから這い上がるプロセスを経て、ますます光り輝くのです。

夢を図にすることができたとき、きっとあなたは「これだけ自分は頑張ってきたんだから、きっとこれからも大丈夫」と思えるようになるでしょう。

さあ、ここからがスタートです。

2016年4月
池田千恵

何だかジ~ンときて泣けてきそうです。良い言葉ですよね。ますます彼女のファンになりました。ぜひ、この本を読んでみてくださいね。

 

 

池田千恵さんの合わせて読みたい既刊本

 

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

 
夢が現実化する「1枚図解」 (アスカビジネス)

夢が現実化する「1枚図解」 (アスカビジネス)

 
「ひとり時間」で、すべてがうまく回りだす!

「ひとり時間」で、すべてがうまく回りだす!