フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

読書

直木賞受賞作!馳星周さんの『少年と犬』人に寄り添う犬をモチーフにした感涙作です

デビュー作の『不夜城(ふやじょう)』の発表以来、長く応援してきた馳星周さんが、ついに直木賞を受賞されました。この賞、欲しかったでしょうね。本当におめでとうございます。今日は速攻でこの本を読みましたので、いろいろ思うところを書いておきます。 …

すぐに使える!すべての知識を「20字」でまとめる『紙1枚!独学法』

昨日はひとしごと終わって、ゆっくりとしていました。パワポの資料を何枚か作って、事務局に送って、僕の上司がプレゼンすることになっているのですが、きっとうまくいくと思います。いやいや、いかないわけがないです。昔に比べたら資料を作り上げるスピー…

第二のシリコンバレー『イスラエルがすごい』マネーを呼ぶイノベーション大国

世界では断然『イスラエルがすごい』です 『イスラエルがすごい』内容紹介 熊谷徹さんとその他の本を紹介します あわせて読んで欲しい僕の読書ブログ 世界では断然『イスラエルがすごい』です 僕は全然ピンと来ていなかったのですが、今は『イスラエルがすご…

奇跡の文庫化!『小説・巨大自動車企業 トヨトミの野望』

『トヨトミの逆襲』は面白かったです 『トヨトミの野望』内容紹介 『トヨトミの野望』は文庫でいかが? あわせて読んで欲しい僕の読書ブログ 『トヨトミの逆襲』は面白かったです 99%実話とも言われているこの本の続編『トヨトミの逆襲』がとても面白かっ…

超問題作!99%実話なのか?『トヨトミの逆襲』

年末読書の中の一冊です 『トヨトミの逆襲』内容紹介 この二冊をあわせて読むと良いかも! あわせて読んで欲しい僕の読書ブログ 年末読書の中の一冊です いよいよ2019年も終わろうとしています。この押し迫った年の瀬に、今まで買い込んだ本をコツコツ読み進…

「先送り」しないための40のコツ!美崎栄一郎さんの『超整理術』

追い詰められる前に整理しよう 『超整理術』内容紹介 あわせて読んで欲しい僕の読書ブログ 追い詰められる前に整理しよう 僕が独身であったなら何の問題もなかったんだと思うけど、家族に「部屋を整理しろ!」と追い詰められている。まあ、追い詰められてい…

pha(ファ)『しないことリスト』を時々読み返そう

古本屋で購入したすごい本 『しないことリスト』内容紹介 あわせて読んで欲しい僕の読書ブログです 古本屋で購入したすごい本 僕はこの本を円頓寺商店街の古本市で手に入れました。この本のことを知っていたわけではないのですが、読み始めたら、僕が常々「…

『人生、真面目に生きるほどヒマじゃない。』自由であり続けるための42の言葉

自由って何だろう? 『人生、真面目に生きるほどヒマじゃない。』内容紹介 僕の引っ掛かり部分を深堀します あわせて読んで欲しい僕の読書ブログ 自由って何だろう? まずは、この本を読み始める前にこのテーマから考えていただきたいと思います。「自由って…

合言葉は大丈夫!『心屋さん、わたしの人生、このままでいいのかな?』

たまには図書館に行ってみよう! 今の自分と向かい合える本でした この本の内容紹介です あわせて読んでもらいたい僕の読書ブログ たまには図書館に行ってみよう! 図書館に行って目につく本を手当たり次第に読んでみると、必ず良い本に巡り会えます。僕は読…

脱ムダ、損、残念!『今度こそ、やめる技術』美崎栄一郎著です

ダメな自分をやめるコツ43です 『今度こそ、やめる技術』内容紹介 机のまわりが片付かないをやめる方法 あわせて読んで欲しい僕の読書ブログ ダメな自分をやめるコツ43です 美崎栄一郎さんの本は必ずチェックするようにしているので、強引にねじ込んで出…

自分を信じるということ 和田秀樹先生の教え

和田秀樹先生の『自分を信じるということ ありのままで生きる』を読みました。今日はその内容も加味しながら、僕のオリジナルの考えも入れて、この読書ブログに書いていきますね。とても参考になりましたので、この本みなさんにもオススメします。 自分を信…

伊坂幸太郎さんの『クジラアタマの王様』を読んでみた

生まれて初めて伊坂幸太郎さんの作品を読みました。天才の名を欲しいままにしている才能の塊の作家さんなので、とっても期待していたんですが、この作品は読み進めてもいつになったら僕が期待する面白いところが始まるのかわかりませんでした。 伊坂幸太郎の…

喜多川泰さんの『運転者』運を転ずる者からのメッセージ

友人の紹介の本は間違いないです 『運転者』内容紹介です あわせて読んでいただきたい僕の読書ブログ 友人の紹介の本は間違いないです ブログ友達の山内さんが、とても良かった本として紹介されておられました。そして、たまたまリアル書店に行ったときに、…

お金って何だろう?一瞬で人生を変えるお金の秘密『happy money』

夏休みに読んでおきたい本です あわせて読んでいただきたい僕の読書ブログ記事 夏休みに読んでおきたい本です 僕は社会人になる前の息子に本田健さんの『大富豪からの手紙』をプレゼントしました。それは、決してお金持ちになりなさいという意味ではなくて、…

突き抜けるために必要なのは「ハッタリ」だ!『ハッタリの流儀』

それでも僕たちは生きていく 『ハッタリの流儀』内容紹介 僕の読書後の引っかかりは、こちらです あわせて読んでいただきたい僕の読書ブログ それでも僕たちは生きていく これからどんなに時代が変化しても、AIが僕たちの仕事を奪っても、僕らは楽しく生きて…

僕たちの生活に何の関係もない数学を知りたいという欲求を満たす本

僕は『渋滞学』を読んで以来、西成先生のファンです。本当に面白くて素敵な先生です。特に面識はないですが、なんとなく漠然と嫌なものの一つとしてとらえていた渋滞を論理的に僕に落とし込んでくれたので、巻き込まれても腹も立たなくなりました。今回は『…

会社経営が気になる全社員必読です!『会社のお金を増やす 攻める経理』

この本すごいです。キンドル版は¥300ほど安くなっていますので、そちらで読んだ方がお得かと思います。僕は少しだけ経理を経験したので、痛いほどこの本の内容がわかりますし、世の中の経営の方々はよく理解されていると思います。必読本です。 会社のお…

生産性って、なに?『なぜ日本の会社は生産性が低いのか?』

もはや先進国最低レベルに堕落してしまった日本のカイシャの生産性。蔓延する長時間労働、個人に膨大な仕事量を求める会社、それでも給料が上がらないのは一体なぜなのか?働けど働けど報われない…そんなあなたに効く最高の処方箋! 僕もよく考えます。どうし…

480分しかない1日を無駄にしないための本『仕事は「段取りとスケジュール」で9割決まる!』

一日は480分しかないと、わかってはいるのですが効率的に仕事を進めるのは難しいですよね。一日8時間と聞いてもピンとこないのですが、480分と聞くと「そんなに少ないのか!」と、驚いてしまいます。もっと大事に使わないといけないですよね。そんな…

会社にも年金にも頼らない生き方教えます『50代からの「稼ぐ力」』

今日は大前研一さんのこんな本を買ってきました。僕は長いサラリーマン人生の中で、ベスト5に入るくらい影響を受けた人だと思っています。僕らの世代が読んできた名著がたくさんありますよね。怖いようなオーラを感じますけどね。まずは『50代からの稼ぐ力…

【祝:700回投稿】記念すべき今回は出口治明さんの『知的生産術』です

この読書ブログ『フミヒロの読書記録〜良書で人生を変えよう〜』を読んでくださいまして、本当にありがとうございます。みなさんに読んでいただけることだけが、励みとなって今まで継続してまいりました。深く感謝しております。コツコツと書き連ねて、今回…

大事なことは一緒にいる人を選ぶことです『友達は1番の敵!』

『友達は1番の敵!』なんというモヤモヤするタイトルなんでしょう?普通は、友達が一番の味方って考えている人が多いですからね。でも、友達に振り回されている人も結構いるみたいです。なんだか、女子に多いみたい。こういうのふり切りましょう。そのため…

『府中三億円事件を計画・実行したのは私です』を読んでみた!

子供の頃に三億円事件の時効がニュースになっていたのをよく覚えている。僕はまだ子供だったので「三億円あったら何を買おうかな?」と、よく友達と話し合っていた。先生が「そんな大金どうせ使えないよ!」と教えてくれた記憶もある。初動捜査がうまくない…

18年経っても古くならない凄い本!『あなたもいままでの10倍速く本が読める』

僕は本を読むのが大好きでした。すっかり過去形になってしまいましたが、今でも結構な量の読書は継続しています。隙間時間にあまり汚されていない情報が入ってくるので、とても重宝しております。いろんな本をどんどん読み漁っているうちに、必ずや世界の真…

ドラゴン・タトゥーの秘密が明かされる衝撃作!『ミレニアム5 復讐の炎を吐く女』

『ミレニアム』の三部作はとてもスリリングで面白い小説であった。でも、映画はもっと面白かった。僕はジェットコースターに乗る子供のようにはしゃぎながらこの小説と映画を楽しんだ。こういう名作にはなかなか出会えないと思う。その三部作に追加で『ミレ…

100時間に及んだ対談をまとめたすごい本!『悩みどころと逃げどころ』

僕はよく人生に行き詰まります。それはそもそも僕が持っている選択肢が少ないせいで、それを多くすればもう少し楽に生きていけるんだろうなぁと思ってます。だから、ラジオやポッドキャストの人生相談をよく聴きます。そんなことをしても全然役に立たないだ…

問題を解決するリーダーのための具体的行動『日本電産永守重信社長からのファックス42枚』

「すぐやる!必ずやる!出来るまでやる!」という日本電産の永守重信さんの有名なセリフですよね。これしか我々の勝つ方法はないと言ってみえたそうなのですが、最近になってその意味がよくわかります。 今日はそのガイドブック的な本を紹介しますね。 『日…

シャッター街再生の全く新しいビジネスモデル!『名古屋円頓寺商店街の奇跡』

僕は文房具朝食会@名古屋というコミュを運営しているのですが、この話題の「円頓寺」でやってます。本当にたまたまなのですが、知り合いのノートとカフェのお店No detail is small というお店がここでオープンしたからです。それほどさえない商店街という感…

10年経っても古くならない考え方です!浜口隆則さんの『戦わない経営』

もう何十回も読み返したと思いますが、本当にビジネスマンとして生きて行く上で役に立っているのが浜口隆則さんの『戦わない経営』です。どうしても経営や営業のことを考えているうちに戦いのような気がしてくるのですがこの本はそこを否定してます。最近は…

『見るだけでわかる!『見るだけでわかる!ビジネス書図鑑』

僕はスポーツ観戦が好きです。実は昔の記録で結果がわかっているような動画でさえもドキドキして観ることが出来るタイプの人間なので、いつの純粋な感動が味わえます。ライブなら当然のように口から心臓が出そうなくらいのインパクトです。そんな僕が最近気…