読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

【気になる男:横山信弘】あの人と話を噛み合わせる技術~ストレスの原因を上手に撃退する方法~

 横山信弘さん、熱い人ですよね~。たくさん本も出されていますし、注目の人です。

今回はその横山さんの『話を噛み合わせる技術』、面白いので読んでくださいね。僕たちのストレスの原因の大半が対人関係にあると言われてます。中でも会話が噛み合わない相手・・・いますよね~。そんな相手への対策技術を伝授いただきましょう。

話を噛み合わせる技術

『なぜ「あの人」と話すと、いつも・・・?』内容紹介

 あの人と話していると、「話が前に進まない」「話がこじれる」「話がややこしくなる」「決まるものも決まらない」…。あなたのまわりに、そんな人はいませんか?

相手がしがらみのない関係であれば、その人と距離を置くという対策はできますが、上司や部下、お客様などのビジネス上の人間関係はもちろん、PTAやママ友、ご近所付き合いといったプライベートで付き合わざるを得ない人間関係だと、そうはいきません。

そんな相手とコミュニケーションを取るときに重要なのが、「話を噛み合わせる」技術です。ポイントは、「相手を外国人だと思って話す」。その重要エッセンスを徹底解説します。 

話を噛み合わせる技術

話を噛み合わせる技術

 ・amazonの内容紹介を紹介します。よく内容を表してますね。

あの人と話していると、「話が通じない」「話が前に進まない」「話がこじれる」「話がややこしくなる」……。あなたのまわりに、そんな困った人はいませんか?

そんな相手と話していると、

無駄な会議が増えたり、目標が達成できなかったり、ストレスが溜まったり、あらゆるデメリットが生じてきます。

相手がしがらみのない関係であれば、「その人と距離を置く」という対策がとれます。

しかし、上司や部下、お客様などのビジネス上の人間関係はもちろん、PTAやママ友、ご近所付き合いといった プライベートで付き合わざるを得ない人間関係だと、そうはいきません。
では、そんな相手と話を噛み合わせるためにはどうすればいいのでしょうか?
経営コンサルタントとして現場で調整役となり、直接的にキーパーソンの話を噛み合わせ続けることで、停滞していた多くの組織を救い、改革を成功させてきた超人気コンサルタントが、その原因を引き起こすメカニズムと、具体的な対策法を徹底解説します。

ビジネスはもちろん、プライベートにも役立つテクニックが満載です。

・ 横山信弘さんのYahoo!ニュース、面白いんですよ~注目です!

bylines.news.yahoo.co.jp

 僕はこの本、『「空気」でお客様を動かす』で横山さんを知りました。この本もキレキレでお勧め出来る本です。横山さんの熱さが少しでも伝わってくれば読んだ意味がありますよ。ぜひ、一度読んでみてくださいね~。

「空気」でお客様を動かす

「空気」でお客様を動かす