読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

【すごいPDCA】ソフトバンクの元社長室長:三木雄信さんが明かす究極の仕事術!

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術

 

 すごく好きだった会社ですが、最近がっかりの会社が「ソフトバンク」です。ユニークな孫社長に惹かれていたんですが、吉野家の牛丼を無料にしたり、アイスを無料にする戦略には、本当にがっかりしました。ユーザーを馬鹿にしてますよね。

 

こういう会社には絶対にかかわってはいけません。要注意です。

 

しかしながら、本のタイトルは別です。思い切り楽しみましょう。

 

今日紹介するのは、三木雄信さんの「孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきたすごいPDCA」です。この本は、いいですよ〜♫

 

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術

 

 

内容紹介

 

【発売1カ月半で、5万部突破のベストセラー!!】
「仕事が終わらない」
「仕事が回らない」
「成果が出ない」
そんな悩みも、「この仕組み」ですべて解決!

■仕事のスピードと結果は、PDCAの回し方で決まる!
著者は長年、孫正義社長のどんなむちゃぶりにも答えてきました。そのために必要だったのが、超スピードで、かつ確実に成果を出す仕事をすることでした。本書は、そのためのノウハウを凝縮したものです!
その仕事術とは、PDCAを確実に、かつ超スピードで回すというものです。ソフトバンクでは、いまも6万人超の社員に求められています。特別な能力を持った人ではなく、どんな人でも使える技術。だから、仕事がうまくいかない、時間がかかってしまう……そうした、すべてのビジネスパーソンが抱える問題もすべて解決! 生産性が求められる今こそ、読んでおきたい1冊です。
■目次
序章 なぜ高速PDCAなら超スピードで仕事が片づくのか?
第1章 高速PDCAを動かす8ステップ
第2章 月間、週間ではなく「毎日」の目標を設定する[高速PDCAの「P」]
第3章 一つひとつではなく、「同時にすべての手段」を試す[高速PDCAの「D」]
第4章 結果は「数字」で厳密に検証する[高速PDCAの「C」]
第5章 「いちばんいい方法」だけを磨き上げる[高速PDCAの「A」]
第6章 「人の力」は借りて、もっと速くなる

 

ぜひぜひ、読んでみてください。どうしてスピードが大事なのかよくわかります。

 

合わせて読んでもらいたい僕の読書ブログ

 

fumihiro1192.hateblo.jp

fumihiro1192.hateblo.jp

fumihiro1192.hateblo.jp