読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

【全世界で300万部の感動作】『WONDER』〜どうにもきになる不思議な本〜

https://www.instagram.com/p/BLqY9tLhqUV/

 

「本」って、すごいんですよ!

 

「本」が好きな人には恩返しをしてくれるんです。ピンチの時にどこからともなく現れて色々教えてくれるんです。たいていの悩みは解決してくれます。今日は僕にこんな素敵な本をプレゼントしてくれた人がいました。これも運命ですよね。

 

この本は以前に読んだことがあるんですが、今の僕に「読め!」という天啓なんですよね。今日の夜はこの本をお供にして眠りたいと思います。楽しみです。だって、世界的に有名な感動的な名作ですからね。新しい気づきをくれるはずです。

 

 

『WONDER(ワンダー)』内容紹介。

 

オーガストはふつうの男の子。ただし、顔以外は。生まれつき顔に障害があるオーガストは、10歳ではじめて学校に通うことになった。生徒たちはオーガストを見て悲鳴をあげ、じろじろながめ、やがて……。
全世界で300万部売れた、感動のベストセラー

 

『WONDER(ワンダー)』出版社からのコメント。

 

正しいことをするか、親切なことをするか、 どちらかを選ぶときには、親切を選べ。 ──ウェイン・W・ダイアー (本文より)

本書は「いじめ」を題材にした児童向けの小説ですが、その枠におさまらず、多くの人を魅了して米国ではNYタイムズベストセラー第1位になりました。今回、全国の書店員さんをはじめ、たくさんの方に原稿を読んでいただきましたが、みなさんから「何度も泣いた」「多くの人に読んでもらいたい」など、熱い感想をいただいています。
物語は主人公のオーガストだけではなく、同級生や姉など多数の視点から、それぞれの立場、それぞれの感じ方がリアリティを持って語られています。読者はその中の誰かに共感し、誰かの想いを感じ取り、自分の中の何かを変えていきます。そういう力を持った、言葉と物語の力を感じる傑作です。 
重い主題を明るく軽やかに書いた、全世界40カ国で300万部以上売れた感動作、ついに刊行!

 

ワンダー Wonder

ワンダー Wonder

 

 

合わせて読みたい感動の本。

 

fumihiro1192.hateblo.jp

fumihiro1192.hateblo.jp

fumihiro1192.hateblo.jp