読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

【名古屋で売れ売れ本!】『クリエイティブ思考の邪魔リスト』って、どんなリスト?

クリエイティブ思考の邪魔リスト

 

名古屋地区でめちゃめちゃ売れている人気ビジネス書です。

全国的に売れるのかは、よくわかりません。でも売れるにはそれなりの理由がありますからね!是非是非、チェックしてください。うちの娘は隣で足が180度開いてペタッと胸がついちゃう方法が書いてある本を夢中で立ち読みしてます(笑)

 

クリエイティブ思考の邪魔リスト

クリエイティブ思考の邪魔リスト

 

 

『クリエイティブ思考の邪魔リスト』内容紹介。

 

日本マイクロソフトなどで活躍してきた著者による「NewsPicks」人気連載を書籍化。今、世界中の企業で職種を問わず重視される「クリエイティブ思考」。しかし「規則の島」で仕事や通勤に長時間を費やす私たち日本人は、誰しもが生来持つこの思考を封印されてしまっている。創造性の「芽生え」を邪魔する15の悪習慣さえ取り除けば、私たちは「クリエイティブ思考」を取り戻し、豊かな思考を持つ人になれる。(解説/NewsPicks編集長・佐々木紀彦氏)

〈内容〉
【Chapter.1】クリエイティブ思考って何?
・クリエイティブ思考とは「考える力(スキル)」
・ジョブズが見せた「無限に成長していくための過程」
・まずつくるべきものは「型」
・名刺代わりのビジュアル
・「守破離」
・それを好きでやっている人

【Chapter.2】いま、世界中が注目する理由
・忘れていくクリエイティブ思考
・人にしか持ちえない力
・脅威に映るクリエイティブ思考
・わらしべ長者論
・上司に求めるのは直感
・「規則の島」の住人たち
・切迫感を失わないように
・「トヨタ以外、世界で活躍している日本企業はあるの?」

【Chapter.3】クリエイティブ思考の邪魔リスト
1.制約を侮ってはいけません
・メニューのないバー
・1万文字までOKのTwitter
・言語障害を持った弁護士
・「僕はあと何日生きられるのか」という制約
・タクシー運転手に道順を指示してはいけない
・リーダーは戦略を伝えるのみ

2.名刺は名前以外を見てはいけません 
・「リバースメンターシップ」という発想
・「若い者はついてこい」という意識を捨てる
・肩書=権威と考えない

3.慎重に計画を練ってはいけません
・動きながら身につけろ! 
・「小さく始める」ことが大きく化ける
・行動は幸福度にも影響する

4.「考えても仕方がないこと」を考えてはいけません
・妬みは頭を悪くする
・月収5万円の大連赴任でわかったこと

5.周囲からの影響を軽く見てはいけません
・「内輪」ばかりでは限界が来る
・故郷を離れてみよう
・汚れた1滴がボトル全体を濁らせる

6.「知ったか病」に冒されてはいけません
・茶碗を空っぽにしているか?
・恐ろしい前置き

7.自分の「型」に他人をはめてはいけません
・自分の「型」しか見えていない人
・相手と自分を取り換えてみよう

8.「男だからハイヒールは履かない」と言っていてはいけまいけません
・「スーパーマン」で「忍者」で「ロックンローラー」な人を求む! 
・女性的クリエイティブ思考
・男もしたたかにハイヒールを履こう

9.弱みを克服してはいけません
・自分の強みが使えていない現実
・弱みを克服している時間はない
・「自分アンケート」をやってみよう

10.グローバル時代に異文化を学んではいけません
・「石の上にも3年」を説いた翌週退職した同僚
・どこにいても「元のさやに戻る」
・おいしいコーヒー」の伝え方

11.違和感から逃げてはいけません
・米国人は「ゴキブリホイホイ」が苦手
・箱の外で考える
・日本人は寛容ではない?

12. 「自己ブランディング」に罪悪感を持ってはいけません
・自慢という勘違いはもったいない
・自分の広報係は自分しかいない

13. 惰性リズムを積み重ねてはいけません
・マイクロソフトで教わったリズムの概念
・世界のクリエイティブな人たちのリズム
・仕事ができる人はオフィスの自席にいない
・村上春樹さんもリズムの達人

14. 「運動」を仕事と切り離してはいけません
・「フィットネス」は仕事上の能力
・「健康」が株式市場でも評価される時代
・オバマ大統領のトレーニング持続法

15. 徹夜した自分に酔ってはいけません
・従業員の睡眠を大事にするGoogle
・日常生活の基本が脳をつくる

【Chapter.4】結び

謝辞
解説/佐々木紀彦氏(「NewsPicks」編集長)「日本が世界一クリエイティブになるために」

 

 

合わせて読むたい「思考」の本

 

クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法

クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法

 
最高の答えがひらめく、12の思考ツール ―問題解決のためのクリエイティブ思考

最高の答えがひらめく、12の思考ツール ―問題解決のためのクリエイティブ思考

  • 作者: イアン・アトキンソン,笹山裕子
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2015/06/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
デザイン思考のつくりかた

デザイン思考のつくりかた

 

 

「思考」をベースにした本を紹介した記事

 

fumihiro1192.hateblo.jp

fumihiro1192.hateblo.jp

fumihiro1192.hateblo.jp