読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

後悔しない「親の家」片づけ入門『カツオが磯野家を片づける日』

カツオが磯野家を片づける日 後悔しない「親の家」片づけ入門 (SB新書)

 

今日は本屋さんに行っておめあての漫画を物色していたんですが、吸い寄せられるようにこの本を手に取り、購入してしまいました。僕たちが直面しそうな問題を分かりやすく解説してくれてそうで、読むのがとても楽しみです。

 

カツオが磯野家を片づける日 後悔しない「親の家」片づけ入門 (SB新書)

カツオが磯野家を片づける日 後悔しない「親の家」片づけ入門 (SB新書)

 

 

『カツオが磯野家を片づける日』内容紹介

20XX年、「その後」の磯野家――。

サザエさんも実家から別居。
ワカメも結婚してキャリアウーマンとして世界で活躍。 
カツオは、現在、地方へ単身赴任中。 だがいまだに独身(41歳)。
ある日、波平が急死し、広い家に母のフネが一人取り残されることに。 
長男のカツオは、そんな母が心配で、実家へ戻る決心をしたのです。 

ところが、カツオが実家に戻ると、
開けてビックリ! 物があふれる「ゴミ屋敷」となっていたのです! 
フネは、なかなか物を捨てることができず、 
カツオが片付けようとすると、フネや姉妹と口論が始まりうまくいきません。

そこで、カツオは同級生たちに相談することにしました。 
早川さんは「実家片づけアドバイザー」。
中島くんは「ファイナンシャル・プランナー(FP)」。
花沢さんは空き家ビジネスまで手がける、地域でやり手の「不動産屋さん」。
彼らの的確なアドバイスやライフメモを活用しながら、
磯野家み~んなが円満になる「実家の片づけ」が始まったのです――。

 

 

合わせて読みたい「相続関係」の本を紹介します。

 

fumihiro1192.hateblo.jp

fumihiro1192.hateblo.jp