読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

【注目の新海誠監督】『小説 君の名は。』〜文庫本で読んでも素晴らしい!〜

小説 君の名は。 (角川文庫)

 

新海誠監督は、僕の要チェック人物です。

映画で「言の葉の庭」を観た時に、言葉にならないくらい感動しました。細部に渡るリアリティーと新鮮な映像。ストーリーのテンポの良さと清々しさは、他に類を見ない素晴らしさでした。今後もこの業界の牽引役となることは間違いないです。

そんな彼の文庫本を紹介します。

 

 

小説 君の名は。 (角川文庫)

小説 君の名は。 (角川文庫)

 

 

『小説 君の名は。』内容紹介

山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。一報、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが――。出会うことのない二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督みずから執筆した原作小説。(amazon紹介引用)

 

 

合わせて読みたい「新海誠監督の本」を紹介します。

 

小説 秒速5センチメートル (角川文庫)

小説 秒速5センチメートル (角川文庫)

 
小説 言の葉の庭 (角川文庫)

小説 言の葉の庭 (角川文庫)