読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

【注目本】斎藤一人『お金の真理』~「お金」の性質さえ知れば、世の中怖くないぞ!~

お金の真理

 

それほどお金持ちでもない僕が言うとなんですが、「お金の性質さえ知れば、世の中怖くありません!」怖がらなければ、怖くないという理屈です。この深い内容は、斎藤一人さんの『お金の真理』の中に書いてありますから、読んで勉強しましょう!

きっと役に立つと思いますよ。

 

『お金の真理』内容紹介

「私の知る限り、お金に関することで、これ以上の話はないと思っています」
当代きっての実業家であり、累計納税額日本一を誇る斎藤一人さんが、初めて「お金」だけをテーマに書き下ろした最新刊。
お金を手に入れるためのノウハウを伝えるのではなく、お金の性質と本質を知り、そのうえで人間の心持ちや在り方にまで言及した、一人さんならではの「お金の哲学書」といっても過言ではありません。
難しいことを極力わかりやすく説く一人さんの魅力がたっぷり詰まった1冊です。

【構成】
・はじめに
・第1の法則:お金は“知恵"と“忍耐"を学ぶためにある
・第2の法則:「なぜかお金が入ってこない人」は心のどこかでお金を嫌っている
・第3の法則:目の前の問題を解決すると豊かになれる
・第4の法則:神様を信じる人は成功する
・第5の法則:「自分は運がいい」と思い込めば運は良くなる
・おわりに

『お金の真理』著者:斎藤一人について

斎藤一人(さいとう・ひとり)
実業家。「銀座まるかん」(日本漢方研究所)の創設者。1993年から納税額12年連続ベスト10入りという日本新記録を打ち立て、累計納税額に関しては2006年に公示が廃止になるまでに、前人未到の合計173億円を納める。土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、納税額はすべて事業所得によるものという異色の存在として注目を集めている。また、著作家としても「心の楽しさと経済的豊かさを両立させる」ための著書を何冊も出版している。主な著書に『微差力』『眼力』『変な人の書いた世の中のしくみ』『人とお金』『おもしろすぎる成功法則』『地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。』『大丈夫だよ、すべてはうまくいっているからね。』などがある。

 

お金の真理

お金の真理

 

 

合わせて読みたい斎藤一人さんの本

 

斎藤一人 ゆるしてあげなさい (悩みが解決する開運の道の歩み方)

斎藤一人 ゆるしてあげなさい (悩みが解決する開運の道の歩み方)

変な人が書いた成功法則 (講談社+α文庫)

変な人が書いた成功法則 (講談社+α文庫)

斎藤一人 世界一ものスゴい成功法則 (CDなし)

斎藤一人 世界一ものスゴい成功法則 (CDなし)

 

 

合わせて読みたい僕の過去記事

 

fumihiro1192.hateblo.jp

fumihiro1192.hateblo.jp

fumihiro1192.hateblo.jp