読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

【本当に凄かった!】『トヨタの自工程完結』~リーダーになる人の仕事の進め方~

トヨタの偉い方が出版された本ですので、名古屋地区で当然のように熱狂的に売れました。全国でみたらどうか?という興味もわかないくらいに気にしていなかったのですが、買って読んでみたら凄い本でした。とても参考になりました! 『トヨタの自工程完結』内…

【運の悪い人におススメ!】『偶然の力』~植島啓司に学ぶ7つの幸せへの方法論~

「君は運の良い方?悪い方?どっち?」僕は意地悪ではなくて、よくこんな質問をします。運の良い人は即座に答えてくれるけど、そうでない人はよくわからないみたいです。「一体こんな質問して、この人何なんだ?」と思うみたいです。 でも、この質問に答える…

「持たない」から自由になれるって・・・本当かも!~人生の「選択」と「集中」を学ぼう~

僕がもっとも影響を受けた本のひとつが、本田直之さんの『レバレッジ・シンキング』です。今でも時々読み返して、人生の変化点を懐かしく思います。劇的にお金持ちになったり、ビジネスエリートになったワケではないですが、幸せにはなれました。 そんな本田…

【近いから難しい!】親と子の心のパイプは、うまく流れていますか?~明橋先生に学ぶ親子の基本~

明橋先生の本は、すごく勉強になります。僕は人間関係で少しでもつまづくと、すぐにパイプを詰まらせて相手とのコミュニケーションを遮断してしまうタイプですので修復が難しいんですよね。こんな僕にとって明橋本はバイブルです。 今日紹介するのは、こちら…

【待望の本!】喜多川泰のデビュー10周年記念作品『株式会社タイムカプセル社 十年前からやってきた使者』

今日は新幹線を使っての移動でしたので、楽しく読める本を御伴に連れて行きました。 喜多川泰さん、上手いですよね~♪とっても楽しめましたし、人生訓もパンチが効いてます。笑いあり、涙ありのエンターテイメントです。ぜひ、春の旅に一緒に連れていってや…

【分類:スピリチュアル系】人生に100%使えます!~雲黒斎『あの世に聞いた、この世の仕組み』~

前にピンと来て買って置いた本だが、読んでみた。かなり、良かった! 分類でいえば「スピリチュアル系」。自分はこういう本を読まない人だと決めていたんですが、勝手に決めていてもったいなかったです。かなり、お勧めの面白本です。 雲黒斎『あの世に聞い…

【注目のブログ「ごりゅごはん」】『理系の料理』?~簡単に出来る!ストレスフリーの料理レシピ!~

僕は、料理をしません! なぜならば、「味付け」が全く分からないからです。「砂糖、塩少々」なんて書いてあっても、そもそも少々がわからないので混乱してしまうのです。 カップ1/2とかいう表現も苦手です。このあたりを改善してくれたらなぁ~。そうすれ…

【驚愕の経済本】『東芝 不正会計<底なしの闇>』~会社員で管理職なら読んでおこう!~

さすが経済プレミア編集長の今沢真さんが書かれた本だけあって、生々しさ抜群の本でした。正直、ここまで面白いとは思いませんでした。『東芝不正会計』というタイトルも衝撃的ですが、<底なしの闇>というサブタイトルもじわじわと響きます。 この問題は大…

【極上の一杯を楽しもう!】枻出版『珈琲のすべて』~美味しい珈琲の極意をこの本で教えます!~

今日は素敵な本に出会いました。枻出版の『珈琲のすべて』です。 僕は一日に何度も珈琲を飲みます。珈琲を飲みながらの読書は至福の時間ですし、珈琲は僕に「集中」と「やる気」をもたらしてくれます。「覚醒」という効果もあって、頭がすっきりするような気…

【第154回芥川賞受賞作】本谷有希子『異類婚姻譚』~注目作家の最新小説集は不可思議世界観だった~

ちょっと疲れ気味でしたので、ライトな小説に挑戦しました! 本谷有希子さんの『異類婚姻譚』 創造していたよりも不可思議な世界観が広がっていて、ちょっと彼女をなめていた僕はカウンターパンチをくらってしまいました。「こういう作品が芥川賞をとるのか…

【まんがでわかった!】世界的な名著『7つの習慣』~読めなかった本を克服する方法~

実は、僕は何度も『7つの習慣』を読もうとトライしています。でも、読めないのです。完全に文章との(訳者との)相性が合わないのだと思われます。この本の威力の素晴らしさは周知のことですので、実に悔しい思いを悶々と抱えておりました。 昨日、大岩俊之…

【驚愕の効果!】大岩俊之 『年収を上げる読書術』~読んだ本を無駄なく自分の成長につなげる方法~

たくさん本を読んでも自分の記憶に残っていなかったり、理想の姿とはかけ離れたままだったりという悩みを持っている人多いですよね。僕の悩みは、まとめてみるとこんな3点でした。共感してくださる方も多いと思います。 1、なかなか理想的な本に出会えない…

【今日買った3冊】仕事が早く終わった日には、本屋さんに寄ろう!~素敵な出会いが待ってます~

今日は仕事が早く終わって、いつもより帰宅出来たので、「本屋」さんに寄りました。やっぱりリアルな書店は面白いですね。出会いがあって、とってもスリリングです。人生はやはり本がなくっちゃつまらないですよね。 今日買った3冊を紹介しますね。 住野よる…

【人生の意味、教えます】バタフライ・エフェクト ~あなたが動けば世界は必ず変わります~

自分の存在が全く無意味に思えたり、周囲に与える影響など微塵もないのではないかと思うことありませんか?僕は高校生になったころ、こんな感情に襲われてよくやる気をなくしていました。誰でも通る道なんでしょうか? そんな気持ちの人におススメしたい、ち…

【さよなら2015年】 僕の読んだビジネス書ベスト10 ~この10冊から学んだ強烈なエッセンス~

今年も大晦日となりましたので、恒例の「読んだビジネス本ベスト10」をお送りいたします。独断と偏見ですので、通常の書店ランキングとは全く違いますし、何でこの本が・・・という声もあると思いますが我慢してください。 僕が読んだビジネス書ベスト10 2…

【夢が叶う最強ツール】1年後の自分を今決めよう!~100年日記で人生を変える方法~

1年後の毎日が変わる! あなたの夢を叶える「100年日記」 何と、コボリジュンコさんに会ってきました! 昨日の夜、突然思い立って「東京の文房具店巡り」をすることにしました。驚くほど家族も理解を示してくれて、すんなり行けることになったのです。3カ所く…

【才能が9割】「感情×行動×能力」が武器なのだ!~仕事の不安・悩みとサヨナラする方法~

北端康良『才能が9割 3つの質問であなたは目覚める』 才能が9割 3つの質問であなたは目覚める 作者: 北端康良 出版社/メーカー: 経済界 発売日: 2014/07/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 『才能が9割』内容紹介 600…

週末に読む本は、この4冊!

寒くなって来ましたね〜♪僕は本が好きなので、暇があれば読書で時間を潰しています。今週はこの4冊を読んでみたいと思ってます。白石一文『快挙』ダン・アリエリー『予想どおりに不合理』金城幸政『あなたの中のやんちゃな神様とつきあう法』小澤太一『デジ…

「僕の人生が音を立てて変化した・・・」そんな本を5冊紹介します!

読書は最高の自己啓発なのだ! 昔から読書好きで、いつも本を読んでいた。子どもの頃はスポーツが出来る人間ばかりもてはやされていたので、運動音痴だった現実逃避するように読書にのめり込んだ。母親も本を読んでいれば「勉強しなさい」とは言わなかったの…

人生を楽しみたいのなら、まず「石鹸」を作ろう!

前田京子さん『お風呂の愉しみ』 Instagram 心を元気に!からだをきれいに! 我が家で「石鹸(せっけん)」を作り始めたのは、もう十年以上も前のことになるだろうか。苛性ソーダや温度計など、あまり見慣れないものが室内に並び始め、一番スペースに余裕が…

【必読】心屋仁之助『一生お金に困らない生き方』

一生お金に困らないなんてこと、あるわけないでしょ? この本のタイトルを見て大抵の人がこう思いますよね。しかし、僕はそんな風に全く疑いを持ちませんでした。なぜなら書いているのが心屋仁之助さんだからです。彼の書く本なら、きっと本当だろう・・・そ…

〖読書法〗面白くてためになる本だけ読む方法、あります!

面白くてためになる本だけ読む方法、あります。 そんな都合の良い話あるわけないだろう、と思われる方が多いと思いますが本当にあります。僕は年間400冊くらい読んでましたが、この方法に気が付いてから10分の1くらいに減らしました。勿論、読書は僕の…

徹夜必至!は本当なのか?「薬丸岳:ハードラック」

薬丸岳「ハードラック (講談社文庫)」 帯に”徹夜必至!”と書いてあったので、買って読んでしまいました。徹夜は本当か?と思いましたが、本当に一日で読んでしまいました。(徹夜するまでもなかったということになります)。確かに面白いのでお勧めいたしま…

ドイツ育ちの“ハーフ"は知っている! 日本人、ここがステキで、ここがちょっとヘン。

ドイツ育ちの“ハーフ"は知っている! 日本人、ここがステキで、ここがちょっとヘン。 本屋さんで気になって買った本ですが、すごく面白かったです。「ドイツ育ちの“ハーフ"は知っている! 日本人、ここがステキで、ここがちょっとヘン。」。欧州文化と日本文化…

「大人のアタマで考えない。」~カラーバス選書⑥〜

大人のアタマで考えない。―コドモゴコロの仕事術 「大人のアタマで考えない。」内容紹介 「仕事で大切なこと」は、子どもの頃に学んでいる。本書は、情熱を持って進む力や自分は正しいと信じる力など、子どもの頃に持っていた感覚を取り戻し、ビジネスにおい…

「山菜&きのこ採り入門」~カラーバス選書⑤〜

山菜&きのこ採り入門―見分け方とおいしく食べるコツを解説 (Outdoor Books) 山菜とか、きのことか、山から採ってきて食べる・・・夢にも思いませんでしたが、是非とも一度やってみたい行為です。特に「きのこ」には毒があるものがあるので、よほど慣れていな…

雲のカタログ 空がわかる全種分類図鑑~カラーバス選書⑤〜

雲のカタログ 空がわかる全種分類図鑑 カラーバス選書第五弾、「雲のカタログ 空がわかる全種分類図鑑」この本は凄かったです。本気で買って手元に置いておきたい美しい本です。村井昭夫先生と鵜山義晃先生のコラボ超大作なんです。 雲のカタログ 空がわかる…

「小さなサプライズから始めよう」~カラーバス選書④〜

リー・コッカレル「小さなサプライズから始めよう: 人を喜ばせる39のルール」 リー・コッカレルさんは、ディズニー・ワールドで運営担当を10年以上続けた副社長さんだったそうです。だからこそ「サービス」不変のルールを独自の言葉で持っているんですね。自…

「どんな人とも10秒でうちとけて話せる本」~カラーバス選書③〜

金井英之「どんな人とも10秒でうちとけて話せる本」 僕は毎月「文房具朝食会@名古屋」を開催しているので、何人かは全く知らない人と初めて話をする機会をいただいてます。これはとても為になります。この会に参加くださっている方は好意的な方ばかりなので…

「クラゲの不思議」~カラーバス選書②〜

「クラゲの不思議」~カラーバス選書②〜 クラゲって不思議な生き物ですよね。僕も海の近くで育ったので意味の分からない生き物として認識しておりました。時々打ち上げられてうるクラゲを見て、「これが食べられたら食べ物に困らないだろうなぁ~」とよく思…

「あなたは、あなたであるから素晴らしい」~カラーバス選書①〜

あなたは、あなたであるから素晴らしい―自分を絶対、否定するな! 「自信などもつ必要ないんだよ」と言われたら、どう思います? 人生には、自信をなくすときや、自分をダメだと思うときが必ずあります。いつも順風ではないことは、今までの経験でよくわかり…

青色の本を読んでみよう!~カラーバス選書法~

青色の本を読んでみよう!~カラーバス選書法~ カラーバス選書法という面白いことを「名古屋ライフハック研究会」で学ぶ機会がありました。なかなか良いなぁ~と思ったので実践してみることにしました。すぐにやってみるという事はとても大事な事なのです。…

島田荘司「アルカトラズ幻想」(上)(下)

島田荘司「アルカトラズ幻想」(上)(下) 島田荘司さんの本は数えるほどしか読んでいないのですが、ミステリーは飛びぬけて面白いです。今回文庫本をなにげなく買ったのですが、大当たりでした。面白くて面白くて読む手が止まりません。 内容紹介 猟奇殺人…

今日は3冊本を買いました。

今日は3冊本を買いました! 今日は3冊本を買いました。買う本を見ればその日を気分とか体調がうかがい知れますよね。僕は、ちょっと疲れ気味で休憩したいのかな?最近あまり手を出していない小説も入ってます。厳選素材ですけどね♪では、この3冊を紹介い…

『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術』で、学んだこと。

浅田すぐる『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術』 浅田すぐるさんの紹介 ”伝わるカイゼン”「1枚」ワークス代表。相手にうまく「伝わらない」がために選ばれず、不本意な思いをしているビジネスパーソンや経営者に向けて、「紙1枚」にまとめるだけ…

西本貴信『「おっさんレンタル」日記』

西本貴信『「おっさんレンタル」日記』 近所の本屋さんのお勧めコーナーに置いてあった凄い本です。めちゃめちゃ面白いし、泣けるし、感動します。それは僕が正真正銘のおっさんだからかも知れません。生き方を模索してもがいているからかも知れません。 著…

ちきりん『「自分メディア」はこう作る!』

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記 ちきりんのことは僕もブロガーの端くれとして気になる存在であります。勿論、ライバルとしてでははなく、アイドル的存在としてです。社会派ブロガーは肩がこらないのかな・・・という目で見たりし…

井村雅代「教える力」~私はなぜ中国チームのコーチになったのか~

教える力―私はなぜ中国チームのコーチになったのか 井村雅代さんの「教える力」を読みました。必ず結果を出す指導論、40年間の波乱のシンクロコーチ人生の全てを語った本だそうですので、期待して読みましたが「暴露本」なのかな?と思いましたが違いました…

【読了】平野啓一郎「空白を満たしなさい」

平野啓一郎さんの「空白を満たしなさい」読了しました。まさに足元がぐらつくような、スリリングな展開の感動長編小説で、約500ページほどのボリュームを年末年始でじっくり楽しむことができました。今年は実に幸先の良いスタートです。 彼のプロフィールを…

心屋仁之助『「好きなこと」だけして生きていく。』

心屋仁之助さんの「「好きなこと」だけして生きていく。」とっても良かったので新年一発目の紹介本に決めました。読み進めていくと、驚くようなこと、共感出来ることが満載でした。生きるコツがしっかり書いてある本です。 読むきっかけになったのは「立花岳…

今年最初の「必殺のセレクト本」です~あけおめ編~

あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。文房具ライター:フミヒロがお送り致します「F氏の読書記録~良書で人生を変えよう~」細く長く2015年も続けて行きたいと思います。応援お願いいたします。 「必殺のセレクト本」なんです…

今年最後の書店巡り「必殺のセレクト本」

今年も明日で終わりですね~早いものです。良い本は読めましたか?僕はもういい本しか読まないようにしています。なんといっても時間がもったいないですからね。そのためにはアンテナを高くして情報集めです。そうすれば間違いはないですよ♪ 一番信頼できる…

2014年読んだ本ベスト10〔小説編〕

今年はほとんど小説を読まなかったので(数えたら20冊ほどでした)ランキングに思い悩むことはありませんでした。しかし、この読んだ本ベスト10の「小説編」「ビジネス書編」は恒例行事になってますので、しっかりやります♪ これをやると「この年ともお別れ…

トマ・ピケティ「21世紀の資本」

トマ・ピケティ「21世紀の資本」 格差の仕組みを実証する「21世紀の資本」 英語版が出た途端に米英の経済論壇に一大センセーションを引き起こし、邦訳本も飛ぶように売れている話題の本です。名古屋地区の先月の売り上げランキングも上位に顔御出していまし…