フミヒロの読書記録~良書で人生を変えよう~

良い本を読んで、思考と行動を変えましょう。僕の読んだ本と読みたいお勧め本を紹介していきます。

お勧め本

年商60億稼ぎ出す社長の人生哲学を一挙公開!『カリスマ社長の仕事術 億万長者に成り上がれ!』

僕も野球経験はゼロですけど、草野球の監督を引き受けて4年経ちます。本当に早いものですが、野球をやって本当に良かったと思っているんです。まだまだですが、とても小さな考えの人間が少しだけましになったのは野球のおかげです。うまくいかないことも、悔…

『府中三億円事件を計画・実行したのは私です』を読んでみた!

子供の頃に三億円事件の時効がニュースになっていたのをよく覚えている。僕はまだ子供だったので「三億円あったら何を買おうかな?」と、よく友達と話し合っていた。先生が「そんな大金どうせ使えないよ!」と教えてくれた記憶もある。初動捜査がうまくない…

永久不変!お金が増える習慣はこれだ!『これからの時代のお金に強い人、弱い人』

お金は求めると遠のき、遠ざけると近づいてきたりする不思議なものだ。でも、「お金」というより「価値」をしっかりと見極めて自分のものにする方が大事に思えて、なるべく「お金」に執着しないように心がけています。それが合っているのか間違っているのか…

最新脳科学に基づいた究極メソッドを紹介!『幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方』

あなたは幸せですか?幸せではないですか?と聞かれたら、どう答えますか?日常で、幸せを意識して生活していないので、いきなり聞かれても「普通です」くらいの答えが精一杯ですよね。そうじゃないですか?そんなあなたに胸を張って「幸せです!」と答えて…

売り上げが伸びるポジティブ循環を作るのは経理だ!『AI経理 良い合理化 最悪の自動化』

この本は、本当に会社のことを考えようと思う人、そして、これから真剣に会社について考えなくてはならない人にとって絶対に読んでおくべき本です。僕から真剣にお勧めしたいです。僕が社長なら社員全員に読ませたいです。決算書を作り込んでいる経理が、そ…

ビジネス人生の羅針盤です!『働き、悩み、生きる 君への返信 心の?を!に変える処方箋』

僕もめちゃめちゃ仕事で悩んで、どうして良いのかわからなくなったことがあります。そんなときにどうやって解決したのかといえば、「相談」したことをよく覚えています。先輩に「どうしたらいいの?」と相談したんです。僕の親父も自動車学校の先生がとても…

PV数を600倍にした元編集長が書いた!『100倍クリックされる 超Webライティング バズる単語300』

ブログやSNSでお店の売り上げを伸ばしたり、自分ブランドを高めていきたいと思っている人にはPV数が上がるって魅力的な話ですよね。実はこの何も考えていない僕でさえ、毎晩ブログタイトルに頭を悩ませているのです。夜な夜な、試行錯誤して毎日書いているブ…

18年経っても古くならない凄い本!『あなたもいままでの10倍速く本が読める』

僕は本を読むのが大好きでした。すっかり過去形になってしまいましたが、今でも結構な量の読書は継続しています。隙間時間にあまり汚されていない情報が入ってくるので、とても重宝しております。いろんな本をどんどん読み漁っているうちに、必ずや世界の真…

起業でも副業でも、もちろん本業でも!『自分を最高値で売る方法』

先週、僕のプライベート名刺が届きました。僕は名刺にはかなり気を使っていて、信頼出来る業者の方にお願いするようにしています。そこで肩書きもデザインも内容も決めるのです。だって、プライベート名刺だから自由ですよね。でも、会社の肩書きを背負って…

マイカー半減!トヨタはどう生き残るのか?『MaaS モビリティ革命の先にある全産業のゲームチェンジ』

自動車は徹底的に人類を幸せにしてきました。何時間も、何日もかかるような場所にでもドアからドアくらいのイメージで移動出来てしまうのです。これは昔の人からみたら、夢のような話ですよね。子供の頃に重い荷物をもって、バスを乗りついて出かけていた祖…

賞金百万円!第160回直木賞を受賞したのは真藤順丈さんの『宝島』

英雄を失った島に、新たな魂が立ち上がる。固い絆で結ばれた三人の幼馴染み、グスク、レイ、ヤマコ。生きるとは走ること、抗うこと、そして想い続けることだった。少年少女は警官になり、教師になり、テロリストになり―同じ夢に向かった。超弩級の才能が放つ…

2019年このミステリーがすごい!ダントツの第1位は『それまでの明日』です

20年以上前に『私が殺した少女』を読んだ。すごい作家がいるものだなぁと感心したことをよく覚えている。こういう作家さんの作品は全部押さえておきたいなぁと思っていて、月日が流れてしまった。持て余すくらい時間はあるので、ゆっくりと本を読みたい。人…

ドラゴン・タトゥーの秘密が明かされる衝撃作!『ミレニアム5 復讐の炎を吐く女』

『ミレニアム』の三部作はとてもスリリングで面白い小説であった。でも、映画はもっと面白かった。僕はジェットコースターに乗る子供のようにはしゃぎながらこの小説と映画を楽しんだ。こういう名作にはなかなか出会えないと思う。その三部作に追加で『ミレ…

100時間に及んだ対談をまとめたすごい本!『悩みどころと逃げどころ』

僕はよく人生に行き詰まります。それはそもそも僕が持っている選択肢が少ないせいで、それを多くすればもう少し楽に生きていけるんだろうなぁと思ってます。だから、ラジオやポッドキャストの人生相談をよく聴きます。そんなことをしても全然役に立たないだ…

問題を解決するリーダーのための具体的行動『日本電産永守重信社長からのファックス42枚』

「すぐやる!必ずやる!出来るまでやる!」という日本電産の永守重信さんの有名なセリフですよね。これしか我々の勝つ方法はないと言ってみえたそうなのですが、最近になってその意味がよくわかります。 今日はそのガイドブック的な本を紹介しますね。 『日…

オススメ本です!『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』

縁あって突如経理に異動になったのですが「数字なんて大嫌い」だった僕が、会計大好きになりました。会計は面白いです。しっかり分析すれば、いろんな答えをくれるし、方向性も示してくれるからです。もし生まれ変われるなら、学生のうちから会計の勉強をし…

僕が2019年にお勧めする面白い漫画5冊

お正月休みなので部屋にこもって仕事をしている。他にやることがないのか?といわれたらそれまでだけど、締め切りも迫っているので、この仕事を仕上げてからゆっくりと休みたい。でも、終わった頃には連休は終わっているだろう。仕事の合間にブログを書いた…

2018年ベストビジネス書は『「イノベーターのジレンマ」の経済学的解明』です

2018年の5月に発売されたこの本をまだ読んでいないことが、今年の心残りの一つではありますので、大晦日のこの寒い日に僕の読書ブログにアップしておこうと思います。帯にも書いてあります通り『破壊的名著』です。週刊ダイヤモンドに2018年ベストビジネス書…

「あんた、もっと勉強せなあかんな」『イオンを創った女 評伝 小嶋千鶴子』

僕は良い本を読みたいので色々なところにアンテナを立てて情報がひっかかるようにしているのですが、何度も引っかかってきててもなかなか読めていない本を紹介しますね。良い本には間違いないのです。 岡田屋呉服店という家業を、ジャスコという企業へ、さら…

シャッター街再生の全く新しいビジネスモデル!『名古屋円頓寺商店街の奇跡』

僕は文房具朝食会@名古屋というコミュを運営しているのですが、この話題の「円頓寺」でやってます。本当にたまたまなのですが、知り合いのノートとカフェのお店No detail is small というお店がここでオープンしたからです。それほどさえない商店街という感…

10年経っても古くならない考え方です!浜口隆則さんの『戦わない経営』

もう何十回も読み返したと思いますが、本当にビジネスマンとして生きて行く上で役に立っているのが浜口隆則さんの『戦わない経営』です。どうしても経営や営業のことを考えているうちに戦いのような気がしてくるのですがこの本はそこを否定してます。最近は…

『見るだけでわかる!『見るだけでわかる!ビジネス書図鑑』

僕はスポーツ観戦が好きです。実は昔の記録で結果がわかっているような動画でさえもドキドキして観ることが出来るタイプの人間なので、いつの純粋な感動が味わえます。ライブなら当然のように口から心臓が出そうなくらいのインパクトです。そんな僕が最近気…

働き方改革の最大の障害は残業です!『残業学 明日からどう働くか、どう働いてもらうか?』

僕も若い頃は死ぬほど残業していました。残業して休日出勤して疲れ果てて、よく日曜日は動けなくて何もやらずにビールを飲んで1日寝ていました。そんな人生なんて、何が楽しいのかよくわからなくて鬱になりました。鬱になったきっかけは上司と上手くいかなく…

マンガファン700人が本気で選んだ『このマンガがすごい!』決定!今年のマンガベスト10!

僕が毎年買っている『このマンガがすごい!』2019年度版が発売されました。待ちに待っていたのでとても嬉しいですが、残念なことに最寄りの本屋さんにはまだ置いてありませんでした。急遽、アマゾンでポチりました。 700人以上のマンガ好きが選ぶ「今読むべ…

自分らしく生きる知恵教えます!『動じないで生きる 求めず、期待せず、依存せず、気にせず』

「全然動じないね」と、周囲に言われることが多いのですが、本当はどうしようかとおろおろしたり、悩んだりしてめちゃめちゃ動じております。しかし、最近「まーいーか!」と言い聞かせるようになったのも確かです。結果的にそこまで悪いことにはならないし…

【新社会人必読】ビジネスと人生に効く164冊を一挙公開!『新世代CEOの本棚』

この本面白かったです『新世代CEOの本棚』 何を読み、いかに考え、どう仕事に役立てるか?ホリエモン、LINE元トップはじめ、時代の最先端をゆくCEO10人が自らの本棚から、とっておきの愛読書を公開。最新ビジネス書から理系本、歴史書にマンガまで164冊分のブ…

前田裕二著『メモの力』がすごいみたいです!

僕もロディアメモに出会ってから人生が変わったと思います。ポケットにすっぽりと入ってすぐに取り出せて、さっとかけるメモは最高のツールです。何が最高かといえば、いつでもどこでも「考える」ことが出来るようになるからです。僕の思考はみなさんと同じ…

地産地消で年商十億円!野地 秩嘉 著『世界に一軒だけのパン屋』

野地 秩嘉さんの本は間違いないと思っている。『イベリコ豚を買いに』はとても面白くてそれいらいのファンです。今回の本も奇跡的に面白いに違いないのだ。 国産小麦100%を実現!奇跡のパン屋物語 北海道十勝に店を構える創業68年のパン屋『満寿屋』。一見普…

創刊30周年『このミステリーがすごい!2019年版』歴代1位作品は何でしょう?

もうすでに創刊30周年ということで驚きを隠せない僕ですけど、創刊号から購入しております。創刊号の第1位は、船戸与一著『伝説なき地』でした。僕はこの創刊号にランクインしていた島田荘司著『異邦の騎士』に衝撃を受けました。面白い本が読みたくて読みた…

才能は正しい努力によって生まれる!坪田信貴著『才能の正体』

僕は昔から記憶力が弱かったので、頭の良いやつには叶わないと思い込んでいました。本当に残念なことですけど、記憶力が良い=頭が良い=勉強が出来るという図式を信じ込んでいたからです。そんなこと、どうでも良いのにね。高校を卒業して大学に入った瞬間…